多摩信用金庫TOP > 海外送金取組依頼書WEB作成サービス

海外送金取組依頼書WEB作成サービス

ご自宅やオフィスのパソコン・タブレットなどで「海外送金取組依頼書兼告知書」の内容をホームページから入力いただけるサービスです。

当金庫窓口でのご記入が不要になり、お手続きが簡単・スピーディになります。
サービスの利用に当たって特別なお手続き(利用申込、ID登録など)は不要です。

サービスの特徴について

特徴1
作成した海外送金データはお客さまのパソコン・タブレットにダウンロード・保存でき、繰り返し利用することができます。
特徴2
利用申込やID登録などが不要であり、無料でご利用いただけます。
特徴3
入力項目が明確であり、入力必須項目などのチェック機能がついていますので、不慣れな方でも簡単にご利用いただけます。
特徴4
当金庫窓口でのご記入が不要になり、お手続きが簡単・スピーディになります。

ご利用いただけるお客さま

当金庫に預金口座を保有されているお客さま

ご来店にあたって事前にご確認いただく事項について

当金庫に預金口座を保有されていないお客さまの海外送金のお取扱はできません。
現金を代り金とする海外送金のお取扱はできません。
個人のお客さまが海外送金を依頼される場合におきましては、極力ご本人さまがご来店のうえ、お手続きをお願いいたします。
ご本人さま以外がご来店、お手続きされる場合におきましては、来店された方の本人確認(氏名・住所・生年月日)に加え、当金庫所定の方法による確認を行わせていただきます。

ご来店時にお持ちいただくもの

本サービスで作成した「海外送金取組依頼書兼告知書」受付店用およびお客さま控の用紙
通帳およびお届印
マイナンバー(個人番号・法人番号)および本人確認書類
「マネー・ローンダリング防止及びテロ資金供与防止」のため、お取引の目的や原資等を確認できる資料など(エビデンス)
エビデンスについて
<目的を確認するための資料>INVOICE(商業送り状)、請求書 など
<原資を確認するための資料>通帳、他行から原資を当金庫へ振込した場合、その金融機関の通帳、給与明細 など

ご利用にあたっての注意事項

本サービスのご利用をもって海外送金の手続きが完了するものではありません。
本サービスをご利用のうえご来店いただいた場合においても、ご依頼内容、送金目的、原資などによってはお取引のご依頼に応じることができない場合がありますので、予めご了承ください。
「海外送金取組依頼書WEB作成サービス」を利用する

ご利用環境にあたっての注意事項

インターネットに接続できるパソコン、タブレットが必要です。
繰り返し海外送金データを活用いただくために、データファイル(DAT形式)をダウンロード保存およびアップロードできるパソコン環境での使用をお勧めしております。(タブレットの種類によっては、送金内容の入力はできますが、ダウンロード保存およびアップロードに対応していないため)
海外送金取組依頼書兼告知書の印刷を行う場合は、PDFファイル閲覧ソフト(Adobe Reader7以降)が必要となります。