創業塾

創業塾とは

創業・起業に必要な心構えや知識、ノウハウを総合的に集中して学ぶことができます。
創業・起業という共通の目的を目指す仲間や、新たな人脈やネットワークの広がりも期待できます。
様々な得意分野や特徴を持つ創業支援センターTAMAのパートナー機関が、創業塾を開催しています。あなたに合った創業塾に参加し、起業・創業の心構えや、基本的知識をしっかりと学んでみませんか?

終了
国立
無料

国立市創業塾


今年度も国立市では「創業塾」を開催します。従来の「創業支援セミナー」より具体的・実践的な内容となっており、これから創業を考えている方、創業後まもない方がステップアップできるようになっています。

創業塾プログラム

2019.9.07(土) 13:00 ~ 16:00
内容 事業コンセプト・経営プラン
講師 リトマス 東希美子

2019.9.14(土) 13:00 ~ 16:00
内容 マーケティングと販路開拓
講師 リトマス 東希美子

2019.9.21(土) 13:00 ~ 16:00
内容 人材育成・起業先輩の事例
講師 リトマス 東希美子

2019.9.28(土) 13:00 ~ 16:00
内容 財務・資金調達
講師 多摩信用金庫 中野英次

2019.10.12(土) 13:00 ~ 16:00
内容 ビジネスプラン発表

講師プロフィール

東 希美子氏(アズマ キミコ)

大学卒業後、事務機器メーカーで営業・企画職として働く。結婚・出産を経て退職。10名の女性とともに、在宅でのIT関連のグループワークを15年間実践する。
その後フランチャイズの学習塾経営を経験。国立市で「創業体験ゼミナール」を受講したことをきっかけに、地元での起業を志す。2013年創業補助金の認可を受け、国立駅近くにシェアスペース「リトマス」をオープン。併せて働く女性支援のため、起業セミナーを主宰、各地での講演も行う。

中野 英次(ナカノ エイジ)

多摩信用金庫 価値創造事業部 法人支援グループ 創業支援担当 主任調査役。 ファイナンシャルプランナー。1998年 多摩中央信用金庫 入庫。営業店3店舗を経験し、価値創造事業部 法人支援担当。2012年 国立大学法人電気通信大学へ出向。産学連携コーディネーターとして産学連携に関連した業務を担当。2015年 価値創造事業部 法人支援担当。2016年4月から創業担当、インキュベーションマネージャーを担当。わかりやすいお金の話や資金調達の準備、調達方法等具体的なアドバイスで多摩地区で多くの創業者を支援している。

イベント概要

※本イベントは終了しました

タイトル 国立市創業塾
日時

2019.9.07(土)  13:00 ~ 16:00

2019.9.14(土)  13:00 ~ 16:00

2019.9.21(土)  13:00 ~ 16:00

2019.9.28(土)  13:00 ~ 16:00

2019.10.12(土)  13:00 ~ 16:00

場所 国立駅前くにたち・こくぶんじ市民プラザ(国立市北1-14-1)  Google Mapで見る
参加費 無料
定員 20名
主催 国立市(協力 創業支援センターTAMA、日本政策金融公庫、国立市商工会、リトマス)

お問い合わせ

事務局 国立市役所 生活環境部 まちの振興課商工観光係
電話番号 042-576-2111 内線347・348
Fax 042-576-0264
事務局メールアドレス sec_machishinko@city.kunitachi.lg.jp
インターネットURL http://www.city.kunitachi.tokyo.jp/sangyo/sangyo/sougyo/sougyo3/1530595517380.html
申込方法 電話またはメールでお申し込みください